レンタルする時代|携帯電話をレンタルして賢くビジネスする極意|Activity

1台あると便利な携帯電話はレンタルするのが鉄則

レンタルする時代

女性

2年以内でも借りられる

通常では携帯電話を購入する場合、最低でも2年以上は利用しなければなりません。そして、その期間よりも早く解約をしてしまうと違約金が発生することもあります。しかし、レンタルにしておけば1日から長期的に利用することができるでしょう。

値下げ交渉が可能

レンタル料が他の会社より高かったのであれば、交渉をしてみるといいでしょう。お店によっては、値下げをしてくれるところもあるので、すぐに携帯会社と契約をするのではなく、数か所の料金を比較するのが得策となっています。

ランキングサイトを活用

日本国内には携帯電話をレンタルできるお店が増えてきているので、どこにすればいいのか迷ってしまいます。そういった場合は、ランキングサイトを閲覧することによって、すぐに優良会社を見つけることができるでしょう。

嬉しいサービス

まとめて買うのがベスト

利用者が多ければその分値引きをしてくれるので、まとめて注文するのが最適です。ですので、100名を超えるような企業であれば、こういったサービスを取り入れているところを探して契約を結ぶといいかもしれません。

シチュエーションによってプランを決める

通話だけを目的としているのであれば、通話し放題というプランに申し込みをするのが得策です。他にも、ネットを使う予定があるのなら、両方できて毎月18700円からレンタルすることができるので、使い方を定めておくといいでしょう。

最大15Gまで選べる

データ量が多ければ多いほどネットを快適に閲覧したり、使ったりすることができます。ですので、使わないなら2から3Gを選択し、もっと欲しいのであれば、8から15Gにすれば、インターネットが途中でストップすることがなくなるのです。